So-net無料ブログ作成


映画「アイアムアヒーロー」高級腕時計 [その他]

2016年公開の映画「アイアムアヒーロー」。

大泉洋さん主演の、いわばゾンビ作品です。

原作は花沢健吾さんのコミック。

作品中、ロレックスとかが出ていました。


以下、映画のちょっとしたネタバレとなりますので、ご注意ください。



富士山からそれほど遠くない場所にあるアウトレットモールに、生き残った人たちが集まっていました。

ただ、そこにはゾンビもウロウロといます。

人間たちは基本は建物の上のほうにいて、そこで共同体のようにして過ごしていました。

ともかく、無法状態のようになっているので、アウトレットモールにあった物品は好きに活用している感じ。

だから、ロレックスとかも好きなのを着けられます。

物品を管理しているおっちゃんがいて、「どうぞ、好きなのを」と、カゴのなかにどっさり入った時計を持ってきて主人公に見せていました。

(その時計類のなかに、ロレックス以外のもあったのかどうかは、ちょっと確認できませんでした)


それ自体は何気ないひとコマでしたが、その時計が後になって意外な活用のされ方をしていてちょっと面白かったです。


どんな使われ方かというと

 ・

 ・

 ・

 ・

 ・

 ・

 ・

 ・

主人公が、腕に何個も巻いて、パッドのような感じで使っていました。


(ゾンビに腕をかまれても大丈夫なように)







共通テーマ:ファッション

マツコ会議 銀座の高級時計専門店 [その他]

日本テレビ「マツコ会議」で、銀座の高級時計専門店を取材した回があるのか。

2017年12月23日放送回。

マツコ、銀座の高級時計専門店の 桁違いセレブに大興奮! 中継中に時計購入の説得も!!

高級時計専門店で出会ったのはwith Bコージの先輩!「1,200万円の時計を貸している」

この高級時計専門店は、どうやらアワーグラス銀座店のよう。

社長令嬢のお嬢さんは、オーデマピゲ(200万円)、パテックフィリップ(130万円)を持っているけれども、このときまた314万円のパテック フィリップ カラトラバを購入されたみたいです。

今週末、2018年3月17日(土) では、そのお嬢様のその後の様子も出る様子。

気になりますね。


2017年12月23日放送分も、Huluで見ることができるようになっています。
(2018.3.15現在)

ご存知の方も多いと思いますが、Huluというのはこれです→【Hulu】今なら2週間無料トライアル実施中

自分はまだユーザーではないけれど、Huluのプリペイドチケット持っているんだよな・・・

登録して、見てみようかと迷い中。









共通テーマ:ファッション

高級腕時計を欲しい人の割合 [その他]

高級腕時計を欲しい人は、どのくらいの割合いるのでしょうか。

アンケート結果が出ていました→高級腕時計って欲しいですか?

欲しい人は、およそ3分の1。

やはり男性のほうが、欲しいという人の割合が高いようです。

欲しくない人も、結構いるんですね。

「欲しい」という定義が人によって違うのかもしれないですな、これは。


★もらえるなら欲しい
★大きな臨時ボーナスが入ってきたり、年収大幅アップで転職できたら欲しい
という、夢的な「欲しい」もあれば、かなり本気に対価を支払うことを思い描いての「欲しい」もありそう。




共通テーマ:ファッション

ふるさと納税 腕時計 [その他]

ふるさと納税の返礼品として、腕時計を用意している自治体もあります。

こちら⇒ふるさと納税・腕時計【楽天市場】
で見てみたところ、
■山形県東根市
■静岡県焼津市
があるようでした。

種類はいくつかあります。

寄附額は、
山形県東根市⇒10万~55万円
静岡県焼津市⇒5万~20万円
のものがあります。

寄附額55万円の返礼品はCASIOのOCEANUS OCW-G1100-1AJF。

ネット通販で20万円くらいの価格の腕時計のようです。




共通テーマ:ファッション

ブレゲNo.1160 [その他]

ブレゲNo.1160の写真をアップしてくださっている方がいました。

恐らくですが、2016年10月29日にフランス大使館で行われた「マリー・アントワネット ガラディナー」で撮られたものではないかと思います。

キレイですね・・・

自分は、漫画「コブラ」に登場するクリスタル・ボーイを思い出しました。


クリスタル・ボーイCOBRA THE SPACE PIRATE




共通テーマ:ファッション

ブレゲNo.1160 マリー・アントワネット展で2日間だけ展示 [その他]

ヴェルサイユ宮殿監修「マリー・アントワネット展」が、東京・六本木ヒルズ52Fの森アーツセンターギャラリーにて開催されています。

展覧会自体の会期は2016年10月25日(火)~2017年2月26日(日)。

その間、2日間だけ、ブレゲNo.1160が限定公開されるそうです!

ブレゲNo.1160は、ブレゲに発注された名機「ブレゲNo.160」(懐中時計)のレプリカです。

ブレゲNo.160、ブレゲNo.1160について評論家・山田五郎さんが解説してくださっていますよ⇒https://www.youtube.com/watch?v=W2ttHuW1dMU(公開は2016/11/4 午前中まで)

時計が公開されるのは2016年11月2日・3日。
(11月2日はマリー・アントワネットの誕生日)

見るには展覧会チケットが必要です。

チケット料金は当日で
【一般】1,800円
【高校・大学生】1,200円
【小・中学生】600円
です。

会員制優待サービスを利用すると、
【前売券】一般:1,600円⇒ 1,535円
【前売券】高校・大学生:1,000円⇒ 960円
【前売券】小・中学生:400円⇒ 385円
で買えるようです。

(参考)マリー展(マリー・アントワネット展)チケット

Yahoo! JAPAN提供のデイリーPlusなどは、最大2ヶ月無料で利用できるので、お試しで登録してお得にチケットゲットするのもありだと思います。




共通テーマ:趣味・カルチャー

3つの中で一番高級な時計はどれでしょう? [その他]

ヤフーショッピングのページでちょっと面白い特集ページが出ています。

[手(パー)]【クイズHow Much!?】時計はロマンだ! シャレオツ度高めな腕時計編

このなかに、3つの時計画像が並んでいて「3つの中で一番高級な時計はどれでしょう?」というのがあります。
(第5問)

見事に外れてしまった・・・

一番高いのは、2,400万円。

「桁、間違えていませんか?」レベルですね。

レディース時計は「3つの中で一番お手頃価格な時計はどれでしょう?」の問いになっています(第8問)が、こちらは当たりました。



共通テーマ:ファッション

機械式腕時計ムーブメントデザインのカフスボタン 実際に動く [その他]

機械式腕時計ムーブメントをモチーフにして作られたカフスボタンです。


ウォッチムーブメント カフス watch movement cufflink

以前にも同じような機械式腕時計ムーブメントデザインのカフスボタンをご紹介しました。
機械式腕時計ムーブメントデザインのカフス

が、上記のものはさらにすごくて実際に動きます!




ネジを巻くことで本当の機械式腕時計のように動き出しますよ。

オオーw(*゚o゚*)w

共通テーマ:ファッション

スーパーの店員さんがフランク・ミュラー [その他]

ネットを見ていたら、次のようなつぶやきを発見。
武蔵小杉に出来たスーパーというのは、グランツリー武蔵小杉のことでしょう。

スーパーというより、大型ショッピングモールですけれどね。

ターゲット層は、世帯年収1,000万円超の30~40代のニューファミリーだとか。

そのモールのどのお店の店員さんがしていたのかはわからないですが、それにしてもフランク・ミュラーというのはすごいですな。

(フランク・ミュラーをしていたというのは)ファッション販売の店員さんではないかと思うのですが、「スーパー」という書き方からして、もしかしたら食料品売り場の方だったんだろうか・・・

機械式腕時計ムーブメントデザインのカフス [その他]

機械式腕時計のムーブメントデザインのカフスボタンがあります。


TOKEN & ICONS 機械時計ムーブメントカフス

もちろん自分用に買ってもいいでしょうし、腕時計好きの人へのギフトにもよさそう。

これを着けていたら、「へぇ〜、こういうのがあるんですか!」「で、時計は何を・・・?」なんて話が展開していきそうですね。

一人でバーに出掛けるときなどに着用していってみると面白いかも!?

共通テーマ:ファッション